パソコンウィルスの駆除

パソコンがウィルスに感染した場合のウィルス駆除についての説明

ウィルスも種類が沢山あり分類すると以下のようにあります、ウィルスはワーム、トロイの木馬と合わせてワームウェアと呼ばれています。)

  1. ウィルス (記憶装置に保存されたプログラムやデータを破壊、改変、消去したり、秘密あるいは重要なデータを利用者の知らないうちにネットワークを通じて外部に送信したりといった不正・有害な動作を行う。 )
  2. ワーム (ユーザに気づかれないようにコンピュータに侵入し、破壊活動や別のコンピュータへの侵入などを行う、悪意のあるプログラム(マルウェア)の一種)
  3. トロイの木馬 (正体を偽ってコンピュータへ侵入し、データ消去やファイルの外部流出、他のコンピュータの攻撃などのデータ破壊を行う)
  4. スパイウェア ( パソコンを使うユーザの行動や個人情報などを収集したり、マイクロプロセッサの空き時間を借用して計算を行ったりする )
  5. ボット (感染したコンピュータを攻撃者が用意したネットワーク(IRCサーバなど)に接続して攻撃者からの指令を待ち、指令通りの処理を感染者のコンピュータ上で実行する。
  6. コンセプトウイルス ( 感染経路や技術が応用され、悪意ある第三者によって危険性のあるウイルスに作りかえられる )
  7. ロジックボム ( あらかじめ設定された条件が満たされる(指定の日時になるなど)と起動してデータの破壊などを行う)

ウィルスの感染経路

  • ウィルスが仕組まれたサイトを訪問した
  • ブラウザのセキュリティーホールを狙った方法です、ウェブブラウザはjava,javascript,Flashplayer,PHPなどのプログラムで動作しているサイトを表示しウェブ上でプログラムを実行できるように作られており、そのプログラムの脆弱性を利用して悪意ある処理を実行しパソコンをマルウェア(ウィルス)に感染させます。
  • フリーソフトなどのファイルをダウンロードして感染した
  • USBメモリーやSDカードなどの記録媒体をパソコンにつなげて感染した
  • メールの添付ファイルを開いて感染した
  • ネットワークにつなげているパソコンのセキュリティーホールを利用して感染した
  • 共有フォルダからの感染

被害の種類

  • パソコンを動かなくする
  • 情報を盗む
  • マルウェアをダウンロードする
  • メールの送信
  • メッセージの投稿
  • 遠隔操作をされる
  • 他のパソコンにも感染して被害が広がる

ランサムウェア

ランサムウェアに感染したパソコンやスマホの画面をロックしたり(端末ロック型)、ファイルを勝手に暗号化したり(暗号化型)することで使用できなくし、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求する「ランサムウェア(身代金要求型ウイルス)」の被害が拡大しています。

アダルトサイトの請求画面が出る

身に覚えのないアダルトサイトの請求画面がポップアップされ、「パソコンを再起動しても消えない」「閉じるボタンを押してもまた表示される」等があった場合はウィルスあアドウェア(スパイウェア)に感染しています。ウィルスの種類にもよりますが最悪はハードディスクの全データが消去されたり、拡張子が替えられたりします。他のパソコンへの感染防止の為、ネットワークから切り離して修理に出されて下さい。

身に覚えのないインストールを促す画面が出る

パソコンの使用中に身に覚えのない「インストールをしてください」などのポップアップが表示された場合、実行すると感染してしまいパソコンに異常をきたしたりしますので実行しないで下さい、実行してしまい動作に異常が見られるようになった場合は他のパソコンへの感染を防ぐために、すぐネットワークから切り離し修理に出されて下さい。

パソコンをしばらく使用していると電源が切れる

パソコンをしばらく使用していると突然電源が切れる場合、CPUの温度上昇やCPUファンの故障が考えられます。

フォルダやファイルが消えていく

パソコンを起動するとフォルダやファイルが消えていくマルウェアがあります。その場合はすぐにパソコンのコンセントを抜き、バッテリーを抜いて、他のパソコンに感染しないようにネットワークより切り離しすぐに修理に出されてください。

マルウェア

ユーザーに迷惑をかける不正なソフトウェア(ウィルス、ワーム、トロイの木馬など)をまとめてマルウェアと言います。パソコンがウィルス(マルウェア)に感染した症状の一つとしてパソコンの動きが遅くなる事があります。インターネットのブラウザがなかなか開かない、ページが変わらない、パソコンが操作でき無くなる等の状態になります。これは不正なプログラムがパソコンのメモリを消費し、CPUの使用率を高める為です。使っている側は電源を立ち上げただけでバックグランドで自動にマルウェアが起動します。このような状態の場合、他のパソコンなどへの感染防止の為、ネットワークから切り離し修理に出され手下さい。

ポップアップが表示される

パソコン起動後しばらくすると、奇妙なエラーやポップアップが表示される場合アドウェア等のマルウェアに感染していることがあります。フリーソフトなどをインストールした場合に一緒にインストールされる事が多く、アンインストールを実施しても消えないなど悪質なものが多いです。クレジットカードやウェブサイトのログインのID、パスワードなどの個人情報を盗まれたり、他のパソコンに感染したりする場合もありますので早くネットワークより切り離して修理に出されてください。

デスクトップの画面が身に覚えのないものに変わった

デスクトップの画面が身に覚えがなく見たことがないような状態になった場合、一旦設定を元に戻してもまた同じようになったりする場合はウィルスの駆除が必要となります。他のパソコンへの感染を防ぐためネットワークより切り離しすぐに修理に出して下さい。

カーソルが勝手に動いたりフォルダが開いたりする

パソコンを起動させた後、勝手にカーソルが動いたり、フォルダが開いたりする場合、トロイの木馬などのウィルスの感染あ考えられます。これに感染している場合パソコンのデータを盗まれたり他のパソコンを攻撃する踏み台にされたりします。他のパソコンへの感染を防ぐためすぐにネットワークより切り離し修理に出されてください。


お電話でお問い合わせいただけます!
下記ボタンをタッチして下さい!

電話で問い合わせる


パソコン出張修理対応エリア

パソコン出張修理対応エリアの地図

大分県

大分市、大分市佐賀関町、大分市野津原町、別府市、由布市狭間町、由布市庄内町、由布市湯布院町、速水郡日出町、臼杵市、臼杵市野津町、豊後大野市三重町、豊後大野市清川村、豊後大野市緒方町、豊後大野市朝地町、豊後大野市千歳村、豊後大野市犬飼町、杵築市、杵築市山香町、杵築市大田村、佐伯市、宇佐市、宇佐市安心院町、宇佐市院内町、中津市、中津市耶馬渓町、中津市本耶馬溪町、中津市三光村、中津市山国町、日田市、日田市天瀬町、日田市上津江村、日田市中津江村、日田市前津江村、日田市大山町、玖珠郡九重町、玖珠郡玖珠町、竹田市、竹田市久住町、竹田市荻町、竹田市直入町、津久見市、佐伯市、佐伯市蒲江町、佐伯市宇目町、佐伯市上浦町、佐伯市鶴見町、佐伯市直川村、佐伯市本匠村、佐伯市弥生町、佐伯市米水津村、国東市、国東市安岐町、国東市国見町、国東市武蔵町、豊後高田市、豊後高田市真玉町、豊後高田市香々地町、姫島村

宮崎県

宮崎市、都城市、延岡市、日南市、小林市、日向市、串間市、西都市、えびの市、宮崎郡清武町、北諸県郡三股町、西諸県郡高原町、西諸県郡野尻町、東諸県郡国富町、東諸県郡綾町、児湯郡高鍋町、児湯郡新富町、児湯郡西米良村、児湯郡木城町、児湯郡川南町、児湯郡都農町、東臼杵郡門川町、東臼杵郡諸塚村、東臼杵郡椎葉村、東臼杵郡美郷町、西臼杵郡高千穂町、西臼杵郡日之影町、西臼杵郡五ヶ瀬町

鹿児島県

鹿児島県鹿児島市、鹿屋市、枕崎市、阿久根市、出水市、指宿市、西之表市、垂水市、薩摩川内市、日置市、曽於市、霧島市、いちき串木野市、南さつま市、志布志市、奄美市、南九州市、伊佐市、姶良市、鹿児島郡三島村、鹿児島郡十島村、薩摩郡さつま町、出水郡長島町、姶良郡加治木町、姶良郡蒲生町、姶良郡湧水町、曽於郡大崎町、肝属郡東串良町、肝属郡錦江町、肝属郡南大隅町、肝属郡肝付町、熊毛郡中種子町、熊毛郡南種子町、熊毛郡屋久島町、大島郡大和村、大島郡宇検村、大島郡瀬戸内町、大島郡龍郷町、大島郡喜界町、大島郡徳之島町、大島郡天城町、大島郡伊仙町、大島郡和泊町、大島郡知名町、大島郡与論町